THE ORIGINAL COMFORTABLE CLOTHING
COLUMN

Selected Entries

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Recent Comment

Search this page.
 
Others
Mobile
qrcode

【王道】812 STRAIGHTの思い出




こんばんは



スタッフの荒井です。ごきげんよう。







秋です。







もう秋です。





早いです。



皆様いかがお過ごしでしょうか?



さて今回はこちらをご紹介したいと思います。



ドドン


812 STRAIGHT


王道を往くこれぞ正にTHE JEANS。堂々たる佇まいは風格すら感じさせます。



このジーパンには個人的にとても思い入れがあります。



〜過去回想〜


今を去る事2年前、当時働いていた職場を辞めて、友人と僕とで



”岡山でジーパンを作る仕事に就こう”



と、右も左もわからぬまま、とにかくやる気と勢いだけで、退路を断って地元埼玉から野郎二人岡山に乗り込んでまいりました。



ジーパンと言えば児島。



児島ジーンズストリート。



岡山ビギナーの我々はその程度の知識しかありません。
そもそも行った事がないのでどこにどんなお店があるのか皆目見当もつきません。



我々は決めました。



”全部穿いて、一番良かったお店で働こう”





電車を降りて、アーケードにぶら下がるジーパンに心弾ませ、一件目のお店にたどり着きました。



そうです。





BLUE RECORD(S)





EL Canekの総本山。名前がもうオシャレ。店内のアイテムや内装もとにかくセンスが良く、BGMには僕の大好きなダニー・ハサウェイの曲がかかっていました。



これはのっけから良いお店に出会ったなと、



早速試着をしてみたら、どうでしょう。






最高ではありませんか。




昔から持っていたかのような穿き心地の良さとシルエットのかっこよさ、スレーキのチェック柄、さりげないバックポケットのステッチ。


この時に穿いたのが812です。
とにかく感動で興奮した事を覚えています。


その後一応他のお店を周り、一通り試着をさせていただきましたが、我々の心はもう決まっていました。



こうして、何度かの面接を重ね、我々は晴れて、EL Canekで働かせていただく事となりました。



初めて来た岡山の、初めてジーパンを買ったお店で働く。文字にすると何だかドラマチックですね。



ちなみに初めてお店に訪れたのが、奇しくも2年前の今日、9/15だったのです。




不思議なものですね。




あの時812と出会ってなかったら今の僕はありません。今でもEL Canekのジーンズの中で一番好きな品番です。





一本のジーパンが、人生を変えちゃうこともあるかもね。




というお話。




お後がよろしいようで。




個人的な話で申し訳ありませんでした。



次回もお付き合いいただければ幸いです。




それではまた。ごきげんよう。




荒井






Comments
Post a comment